関西発 駅メモ攻略 全駅制覇で日本周遊を目指してます。

大阪発 駅メモ攻略 駅メモ全駅、全鉄道路線制覇を目指して、青春18切符や高速バスを含めて移動記録をのんびり更新していきます。攻略情報ではないので参考程度に考えていただければありがたいです。

四国バースデー切符③ 四国一周の旅

駅メモ 四国一人旅③

今回は四国バースデー切符を使って3日間かけて四国一周。四国バースデー切符は特急にも乗り放題。

☆3日目

高知8:30→9:17安芸9:20→10:10後免→徒歩→後免町10:12→10:47はりまや橋10:59→11:09桟橋通五丁目11:14→11:31高知12:30頃→阿波吉田→徳島→バス→大阪

※電車が遅延していたため時刻は省いています。

f:id:sMasa:20190202193046j:image

前回の記事

四国バースデーきっぷ② 四国一周の旅 - 関西発 駅メモ攻略 全駅制覇で日本周遊を目指してます。 

昨日は松山から宇和島を経由して高知駅まで来ました。

 

関西発 駅メモ四国遠征

本日は高知駅からスタートして、徳島からバスで関西へ戻ります

昨日の大雨の影響で徳島行きの列車は運転見合わせになっていたのでアイテムを使用しながら四国の残りの駅をコンプリートします。

 

高知県東部 駅メモ遠征

本日は高知駅からスタートして徳島からバスで関西へ戻る予定。帰りの徳島方面の列車の運航状況が気になります。昨晩から未だ運休中。

まずは土佐くろしお鉄道を使って奈半利方面目指して列車に乗ります。四国バースデー切符はこちらも乗り放題。

f:id:sMasa:20190202205624j:image

土佐くろしお鉄道では終着駅の奈半利手前の安芸駅からレーダーを飛ばして時間短縮。折り返しでは後免駅で途中下車して路面電車に乗り換え。

土佐くろしお鉄道では謎のキャラクターがそれぞれの駅にいます。他の駅のキャラクターを見てみるのも楽しいかもしれません。

f:id:sMasa:20190202210453j:image

 

そのキャラクターの前を通り抜けて後免町駅に到着。とさでん交通に乗ります。

f:id:sMasa:20190202214342j:image

とさでん交通は高知県を走る路面電車で、大阪にも阪堺電車(路面電車)に比べて随分とスピードを出します。また駅間が短く、気を抜くと駅を飛ばしてしまうので、ひたすらポチポチ連打。

たまにテレビでもとりあげられる駅間が100メートルぐらいしかない駅もこの路線です。

はりまや橋駅で乗り換えきっぷをとって、桟橋五丁目へ乗り換え。

f:id:sMasa:20190202214903j:image

ここから折り返して再び高知駅。昼過ぎから徳島方面に向かう列車がようやく動き出すようで無事に関西に帰れそう。

f:id:sMasa:20190202215051j:image

動かない場合は、高速バスや飛行機で帰って再訪はやむを得ません。列車運休になった時には、どこかのタイミングで決断するようにしましょう。

列車に乗る前に駅の土産物屋さんでお買い物。高知県の銘菓のミレーはこのサイズが一番食べやすいと思います。

野村 のむら 4連ミレービスケット 5個セット

野村 のむら 4連ミレービスケット 5個セット

 

高知県は鰹が有名。生物で持って帰れない時はネットショッピングがオススメ。

商品が到着すれば包丁をいれて切り分けて食べるだけ。本場の味を外で食べることを考えれば、なかなかお買い得と思います。

 

 

徳島行きの特急は遅延と運休によって、自由席のほとんどが指定席化していました。バースデー切符は指定席を取ることができません。

雨の中、列車は山を登って行きます。この路線では観光名所の大歩危小歩危峠のダイナミックな車窓が楽しめます。通路側の席のため写真が撮れなかったので行った時にでも見てみてください。

 

終点の阿波吉田駅でレーダーを北に向けて飛ばしておきます。残りは琴平駅からレーダーを飛ばすとして黒川駅まで取得しておけば安心です。

牛島駅近辺では高徳線から届かなかった廃線をレーダーで取得します。

f:id:sMasa:20190202220841j:image

徳島駅からの帰りのバスまで時間で徳島ラーメンを。ラーメンは地域グルメとしても食べておきたいところです。遅い時間でも開いているので鉄道旅には欠かせません。

どちらも有名な徳島ラーメン店です。醤油豚骨ラーメンは男性受けするのが間違いなし。味がいいのか女性もたくさん並んでいます。

中華そば いのたに
〒770-0903 徳島県徳島市西大工町4-25
650円(平均)

よく土産物屋さんで売っているご当地ラーメンよりもアマゾン等のセットものを買うようにしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料/全国18の有名店より選べる銘店ラーメンセット 計12食/札幌・喜多方・...
価格:3564円(税込、送料無料) (2020/5/24時点)

楽天で購入

各名店のラーメン食べ比べは、一食あたり300円程度なので重宝します。とはいえ、実際に店に行って食べる方が美味しいのですけどね。

 

徳島ラーメンを食べてお腹もいっぱいになったところで高速バスで大阪へ帰ります。ここまでで四国のうち香川県以外はコンプリートできました。

四国の旅はこれにて終了。次回は青春18きっぷを使って、日帰りで岡山県南部と残りの琴平電鉄を取得します。

高松遠征~大阪発青春18きっぷ日帰り旅① 香川金比羅宮~岡山 - 関西発 駅メモ攻略 全駅制覇で日本周遊を目指してます。

 

#5

バースデーきっぷを使えば丸3日で四国完乗も可能です。筆者の工程では、最終日の高知を早朝に出発して、高知〜徳島〜高松〜琴平電鉄〜高松と回れば大阪行きの高速バスに間に合うかと思います。

最悪、バスに間に合わない場合は高松で宿泊して翌日に琴電を回りながら高松を観光して帰ると良いです。琴電はバースデー切符対象外なので、いずれにしても運賃を払わなければなりません。

四国の電車は大雨や暴風によって運休することが多いので、四国遠征するならば台風や梅雨の時期を避ける方が無難です。とはいえ、誕生日限定の切符なので6月や9月が誕生日の人は時期を避けることができません。筆者のように頑張って下さい(笑)。