関西発 駅メモ攻略 全駅制覇で日本周遊を目指してます。

大阪発 駅メモ攻略 駅メモ全駅、全鉄道路線制覇を目指して、青春18切符や高速バスを含めて移動記録をのんびり更新していきます。攻略情報ではないので参考程度に考えていただければありがたいです。

駅メモ広島遠征 宮島観光④-①関西発青春18きっぷ一泊旅

駅メモ 関西発広島県遠征①-①

今回のコース(土曜日)

★1日目

大阪6:00→7:30姫路7:31→9:08岡山9:11→10:45糸崎10:53→12:43宮島口→観光

後は広島電車の1日券で自由行動

※参考に筆者のルートです。

宮島口→西広島→土橋→江波→土橋→紙屋町西→休憩→紙屋町西→皆実町六丁目→広島港→広島駅→八丁堀

f:id:sMasa:20190409181216j:image

★2日目

八丁堀→縮景園前→徒歩→広島城→徒歩→県庁前9:36→9:39新白島9:54→9:57広島10:03→10:52呉→休憩観光→呉14:04→14:14広島14:15→15:42三原16:04→16:34福山→休憩→福山17:30→18:19岡山19:17→20:40姫路20:54→21:58大阪

青春18きっぷ 大阪発広島旅行

厳島神社は今年の6月から改修工事に入るため、宮島観光のついでに広島市内観光と呉線をコンプリートしにます。

途中の岡山周辺に路面電車や水島臨海鉄道、井原鉄道の私鉄が走っています。岡山県の私鉄はレーダーで全て取得できますので、途中下車を考える必要はありません。

大阪から青春18きっぷを使って、日帰りで広島まで足を伸ばすならば、ハードスケジュールになりますが、市内観光や呉線を回らずに宮島に行くだけならなんとかなりそうです。

駅メモでいえば、広島から先の岩国方面は下関に向かう際に必ず通る路線なので、広島までで充分です。

観光+駅メモであれば、一泊二日ぐらいを見ておくと良いです。

 

山陽本線 大阪〜広島

今回は青春18きっぷを使って、一泊二日で広島県にある宮島の厳島神社を見に行きます。今回は一泊の予定を組んで、いつものように早朝の大阪駅から6時発の快速に乗りました。

広島方面に行くときは、一時間送らせて新快速に乗っても、それほど時間は変わらず観光や食事の時間はとれますので、朝は多少ゆっくりでも問題ありません。平日であれば、6時台に新快速もあります。

f:id:sMasa:20190409211737j:image

見慣れた景色を見ながら姫路に到着。いつものことですがここでの乗り換えは非常に込み合います。岡山までのキハ車両は4両~6両編成ではありますが、急いで乗り換えても座れるかどうかと言ったレベル。

f:id:sMasa:20190409211021j:image

姫路からずっと混んでいて立ちっぱなしのまま、ようやく岡山駅に到着。

次から新幹線を使おうかなと思いたくなるぐらいの混みようで、何度か乗っていますがこの路線だけは慣れません。

f:id:sMasa:20190409213956j:image

岡山市内の路面電車の沿線には岡山城や東山ミュージアム、後楽園などの観光地があります。いつか駅メモのついでに行ってみたいと思っていましたので、レーダーを使わずにいましたが、今回の姫路-岡山間の混み具合に心が折れました。

岡山駅に到着前に岡電東山線をレーダーで、岡山駅を出た後は岡電清輝橋線をレーダーでコンプリート。水島臨海鉄道は以前に取得しましたので岡山県の私鉄は伊原鉄道を残すだけです。

※追記

井原鉄道は岡山〜福山間にレーダーを使用すれば路線コンプリートできます。

f:id:sMasa:20190409215312j:image

岡山駅まではいつもと同じ。岡山からは三原行きの車両に乗ります。岡山県の毎度お馴染みの黄色い電車です。

f:id:sMasa:20190409212210j:image

この車両では終点の三原駅までは行かずに手前の糸崎駅で降ります。

というのも、三原で乗り換えたとしても、その列車は一つ手前の糸崎駅発になりますので、どちらで乗り換えても乗る列車は同じになります。

そのため糸崎駅で乗り換えた場合、岩国行き始発の列車に乗ることができますので、ゆっくり座ることができます。

f:id:sMasa:20190409192025j:image

糸崎駅から岩国行きの列車に乗りかえます。山陽本線は広島方面に向かって左側に座るのがオススメ。尾道水道にかかる橋梁が綺麗です。夜はライトアップされるそうな。

f:id:sMasa:20190409205230j:image

この列車は、かつては下関駅行きの普通列車で日本一長い路線を走る列車だったようですが、今は岩国駅までになりました。景色はこんな感じ。

f:id:sMasa:20190409225759j:image

尾道駅に近づく頃には列車から、しまなみ海道の尾道大橋が見えます。

f:id:sMasa:20190409224256j:image

f:id:sMasa:20190409224508j:image

 

広島の山陽本線は尾道の次の三原駅で呉線と山陽本線に分岐します。呉線は駅間が多いので赤穂線のようにアイテムでのコンプリートができません。

呉線から回る場合でも、三原から海田市まで2時間かかり、ルートビューンの使用期限に間に合いません。いずれにしても呉線は乗車しなければならない路線ですので、今回の遠征旅の帰り道で乗車します。

f:id:sMasa:20190411122012j:image

山陽本線の三原駅から広島駅まで列車は山中を抜けて行きます。朝早くから列車に乗っているので、一番眠たくなる時間です。

 

瀬野駅から延びるスカイレールという路線は、懸垂式のモノレールで山にある新興住宅地とJR を結びます。数駅しかなく忘れがちになりそうな路線ですが、他路線からレーダーは届かないので忘れずに。

f:id:sMasa:20190503034548j:image

スカイレールは宙に浮いたレールはまるでジェットコースターのごとく急角度で、山の中に向かっています。列車というよりゴンドラです。上まで登れば景色も良いのでしょうが、さすがに途中下車するのも面倒なのでそのまま広島駅へ。

f:id:sMasa:20190503035442j:image

http://noritetsu.net/shuchakueki/hiroshima-skyrail/終着駅のない旅というサイトから画像を引用。

 

広島駅に近づくに連れて、広島カープの服を来た乗客が増えてきます。本日は土曜日なのでマツダスタジアムでデイゲームがあるのでしょう。真っ赤なユニフォームを纏った集団が練り歩く駅は、さながら、甲子園口駅の阪神電車に乗っているようです。

違いは黄色い縦縞の阪神タイガースのユニフォームか、広島カープの真っ赤な違いのユニフォームぐらい。

※写真はモザイク処理が大変なので撮りませんでした。 

 

今回の目的地は宮島口駅なので、広島駅を通りすぎます。

f:id:sMasa:20190409231032j:image

広島〜宮島

平行する広電宮島線の線路を見ながら、ひたすらポチポチ。路面電車の駅区間が短いので大忙し。

f:id:sMasa:20190409231411j:image

宮島口に到着しました。列車の中のほとんどの人がこの駅で降りました。ほとんどの人がツアーの人か18キッパーのようです。

f:id:sMasa:20190410001558j:image

広島と言えば穴子飯と牡蠣が有名です。

 

牡蠣に関していえば、冷凍で剥き身のものが安く売っていますが、やはり殼つきの生食用がオススメ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

広島産 殻付き牡蠣(かき)20個入り【送料無料】加熱用
価格:4940円(税込、送料無料) (2020/10/11時点)

楽天で購入

今までで一番美味しいと思った牡蠣は鳥取の夏輝というブランド牡蠣。あまり店には売っておらず少し値段がしますが牡蠣ならばこれがが一番です。

 

オススメの牡蠣に関する話から話を戻しまして、宮島口駅では駅前に穴子飯で有名なお店で うえの という店が有ります。

あなごめし うえの
〒739-0411 広島県廿日市市宮島口1-5-11
2,000円(平均)2,000円(ランチ平均)

ここ数年でテレビでちらほら取り上げられているお陰か凄い行列です。

店の中で食べるならば一時間半待ちとのこと。持ち帰りの弁当ですらも列が出来ています。

f:id:sMasa:20200104022337j:image

宮島口駅周辺や宮島の島内でもら穴子飯を扱うお店がちらほらありまして、値段はだいたいどこも1500円~2000円ぐらい。他の穴子飯を出している店は割と空いていたりしますが、せっかくきているのであれば話題の名店に行きたいものです。

 

さすがに次の工程がありますので、一時間半も待つことはできません。うえの商店の味をフェリーの中で食べようと弁当を買って宮島行きのフェリー乗り場に向かいます。駅から目の前のすぐのフェリー乗り場から宮島を結ぶ船はだいたい20分に一便でています。そのため、多少時間がズレても大丈夫。

f:id:sMasa:20190410134340j:image

駅から向かって左側が広電のフェリー、右側がJR のフェリーになります。どちらも運賃はさほど変わりません。青春18きっぷが使える右側のJR のフェリー乗り場へ。改修工事でしばらく見れなくなるためか人が多いのですが、列車と違い、座席の数が多いので座れないということはありません。

 

厳島神社は日本三景の一つだけあって、多数の外国人も来ています。宮島に向かう場合は進行方向の右側に座ると船から厳島神社の鳥居が見えます。

f:id:sMasa:20190410134601j:image

宮島の鳥居が見えた途端に乗客が一斉に縁に立ち上がり壁になって見えなくなります。ただ厳島神社の鳥居をベンチに座りながら眺めようというな甘い考えは通用しません。

 

それでも、行きに関しては鳥居写真を撮るため人が壁をなしますが、不思議なもので帰りはスカスカ。行きはゆっくり座って、帰り道に船からの鳥居を見るとよいです。

※鳥居は帰り道に撮った写真です。

f:id:sMasa:20190410181004j:image

というわけで、フェリーに乗り込むと海の遠くに見える広島市街の景色を見ながら、さっそく穴子飯弁当を。

f:id:sMasa:20190410133850j:image

ご飯自体に味があって、タレが染みていて、この店の穴子飯は美味しさのあまり軽く2箱はいけそうなぐらい。

食べる食べ終わる頃には、船は宮島に到着します。ここから、厳島神社を観光します。

 

長くなりましたので、次回に続きます。

大阪発 広島遠征④-②青春18きっぷ一泊旅 - 関西発 駅メモ攻略 全駅制覇で日本周遊を目指してます。

♯32

中国地方まとめ

大阪発 中国地方鉄道旅まとめ 青春18きっぷ 駅メモ攻略 - 関西発 駅メモ攻略 全駅制覇で日本周遊を目指してます。

 

大阪から広島まで新幹線に乗った場合、約1時間半で広島駅に到着します。新幹線はほとんどがトンネルを通りますので、ほとんど駅を取得できません。

神戸〜下関を結ぶ山陽本線は一気に乗り通して考えたくなりますが、分岐する路線が多いので、広島で一旦区切って考えると良いかと思います。